TOPICS詳細

当センターのメールアドレスの不正利用について

令和5年12月24日(日)に、当センターのメールアドレスについて外部による不正利用が発生し、大量のスパムメールが送付されたことが判明しました。

外国語とみられる言語により、動画配信サービス事業者などと誤認する内容が配信されています。

現時点で、メールアドレス等、個人情報の流出は確認できておりませんが、万が一、そのようなメールが届いた場合は、開かずに廃棄するようにお願いいたします。

大変ご心配をおかけし、誠に申し訳ございません。

京都府テレワーク推進センター

記事一覧に戻る